いさはや地域振興商品券の抽選販売。申込みや購入方法と使用期限

スポンサーリンク
諫早の知らないともったいないここだけ情報
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

いさはや地域振興商品券の販売は9月30日に終了したのですが
あらたに数量限定13万2千冊の抽選販売が決定しました。

 

広報いさはや11月号(10月20日発行)と一緒に配布されるチラシを見逃さないように。

オレンジ色の少し肉厚のチラシです。

 

 

いさはや地域振興商品券は
市民の消費を呼び起こし地域経済を
活気付けるという目的で発行される30%プレミア付きの商品券です。

 

つまり、1冊6500円分の商品券が5000円で購入できる!
というもの。

1冊500円券の商品券が13枚綴られてます。

スポンサーリンク

いさはや地域振興商品券の抽選販売の詳しい内容

購入までの流れが気になりますよね。

申込みは、
10月20日(火)~11月6日(金)まで※当日消印有効

申込み期限11月6日(金)まで あと0日

 

抽選結果は11月中旬に当選者に届きます。

販売期間は11月20日(金)~12月18日(金)

 

そして、使用可能期限は
12月31日(木)までとなっています。

なので、使い切れる冊数を申し込む必要があります。

では、流れを詳しく説明しますね。

 

いさはや地域振興商品券の抽選販売の申込み対象者は世帯主

いさはや地域振興商品券の購入したいと思ったら、まず申込み。

 

申込み対象者は10月20日現在
諫早市の住民基本台帳に登録されている世帯主です。

 

・申込みは1回限り。

・同居していても世帯が違うならそれぞれ申込む必要があります。

 

申込書は、広報いさはや11月号(10月20日発行)と
一緒に配布されます。

オレンジ色のチラシに申込書があります。

 

この他、
市役所本庁、支所、出張所、公民館の窓口でも入手できます。

世帯を分けたりしていて申込書が足りないときは問い合わせてくださいね。

 

申込み可能冊数は
世帯員数一人につき3冊まで。上限は12冊。

例えば
5人家族なら5人✕3冊=15冊ですが
上限が12冊なので12冊が申込み可能冊数となります。

 

必要事項を記入して切り取り線でカット。

切手をはらずに郵送です。

いさはや地域振興商品券の抽選結果は?

当選結果は11月中旬頃

いさはや地域振興商品券は抽選の結果
当選した世帯主に購入引換券が届きます。

引換券を持って、あらかじめ希望していた販売所で購入。

販売期間は
11月20日(金)~12月18日(金)

いさはや地域振興商品券の使用可能期限

使用可能期限は7月に送付されていたいさはや地域振興商品券と同じで
12月31日(木)まで使用可能です。

それを過ぎたら使えないので
期限内使ってしまうことが大事ですよ。

使用可能店舗数は約780店舗。

使用可能店舗はチラシ兼申込書にQRコードが印刷されています。

スマホで読み取ると簡単に検索できますよ。

このような配慮っていいですよね。

12月31日までブックマークしておくといいです。

いさはや地域振興商品券の問い合わせ先

・購入引換に関すること
諫早市商工振興部緊急経済対策室
電話:0957-22-3520・使用可能店舗に関すること
いさはや地域振興商品券事業実行委員会
(諫早商工会議所内)
電話:0957-22-3323

いさはや地域振興商品券の抽選販売のまとめ

いさはや地域振興商品券は
市民の消費を呼び起こし地域経済を
活気付けるという目的で発行される30%プレミア付きの商品券。

 

いさはや地域振興商品券はいさはや地域振興商品券は抽選販売で入手できます。

その方法は世帯主が郵送で申込み当選したら、購入引換券が届きます。

購入引換券を申込み時に希望した販売所に持っていって購入という流れです。

 

私も7月のいさはや地域振興商品券を利用していろんな商品を購入しました。

1冊に付き1500円分お得と思うと
ちょっぴりお財布のヒモが緩む感じでした~

せっかくの機会だから、抽選申込みしない手はありませんよね。

 

まずは申込みを!

申込み期限11月6日(金)まで あと0日