バターナッツかぼちゃのおいしい食べ方|諫早市高天町集落営農

スポンサーリンク
グルメトレンド
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

バターナッツカボチャでおいしいものつくり

 

ときどき見かけるちょっと変わった形

ひょうたんのようなピーナッツのような・・・

これ、カボチャです。

 

これはバターナッツというカボチャなんですね。

 

バターのように滑らかでナッツのように甘いというので

バターナッツと名付けられたとか。

 

諫早市高天町集落営農でも

生産されていて、こちらでは「バタコさん」っていう愛称で呼ばれています。

 

これを使ってポタージュスープを作ってみました。

バターナッツかぼちゃのおいしく食べたい!

いろいろなお料理に挑戦してみました。

 

まずはスープから・・・

 

バターナッツの味というより

他の素材の味が強く感じられます。

 

カボチャの味はほとんど感じられず

とても甘いスープに仕上がりました。

 

なので

良質の玉ねぎを使うといいですね!

(長崎県諫早市の春玉ねぎは最高です)

 

濃厚な味でコーンポタージュスープにも

引けを取らない味です。

 

コーンポタージュスープより作り方は

簡単かもしれません。

 

スープは諫早市高天町集落営農の皆さんにも好評!!

 

では作り方を紹介しますね。

 

バターナッツかぼちゃのポタージュ

 

材料 ポタージュスープ 2人分

  • バターナッツ 正味250g
  • 玉ねぎ    1/4個
  • 水      200cc
  • 牛乳     100cc
  • ブイヨン   1個
  • 塩コショウ  少々

 

 

作り方

愛称の
「バタコさん」と呼んで説明しますね。

 

1.バタコさんの上下を切り落とし縦半分に切ります。

 

皮をむきます。

※形がひょうたん型なのでくびれた部分がピーラーでむきにくいです。

手を切らないように気をつけて!

2.バタコさんはスプーンで種とワタをくり抜き一口大にカット。

玉ねぎは繊維に対して直角に包丁を入れ薄切りにします。

今回は大きめのバタコさんなので種のない上の部分だけを使いました。

大体の分量は写真の通りです。

3.バタコさんと玉ねぎを鍋に入れ中火で炒めます。

 

水を入れて つまようじがスッと刺さるくらいまで煮込みます。

 

4.火からおろし、やけどしないように粗熱をとり、
鍋のままブレンダーで滑らかになるまで攪拌します。

※ミキサーに汁ごと移して攪拌してもOK。

 

5.滑らかになるまで攪拌したら、牛乳とブイヨンを入れて中火で加熱。

この時沸騰しないように気をつけてください。


6.
スープ皿につぎわけて出来上がり。

パセリなどを飾ってもいいですね!

次はコロッケに挑戦してみませんか?

 

コロッケはフライの衣をつけるのが

大変な献立。。。

おっくうになるお料理ですよね。

ちょっと頑張って作ってみましょう。

バタコさんのコロッケ

 

材料 卵L玉くらいの大きさのコロッケ10個分

 

  • バタコさん 550g
  • ひき肉   100g
  • 玉ねぎ   半分弱
  • 塩コショウ 適量
  • 衣用に小麦粉・卵・パン粉適量
  • 揚げ油 適量

 

 

作り方

1.バタコさんの上下を切り落とし縦半分に切りピーラーで皮をむきます。

※形がひょうたん型なのでくびれた部分がピーラーでむきにくいです。

手を切らないように気をつけて!

2.バタコさんはスプーンで種とワタをくり抜き一口大にカット。

今回は大きめのバタコさんなので種がある下の部分だけを使いました。

大体の分量は写真の通りです。

3.一口大より大きめに切ってビニール袋に入れます。

 

4.レンジ 600wで3分弱加熱します(柔らかくなるまで時間は調節してください)

 

5.レンジからだして、ビニール袋に入れたままスプーンなどで潰します。

 

 

6.フライパンでひき肉とみじん切りにした玉ねぎを炒めます。

7.分量の比率はこれくらい。

8.よく混ぜてから大体10等分に切込みを入れてから冷蔵庫に入れて冷やします。

(柔らかすぎて形成しにくいので冷やして扱いやすくするためです)

9.小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけます。

10.油できつね色になるまでこんがり揚げます。

11.出来上がりスープと一緒にどうぞ

 

バタコさんのミートグラタン

 

お次は、ひき肉と玉ねぎの味が引き立つミートグラタン。

いってみましょう~

 

材料 20㎝角のグラタン皿一皿分

 

・バターナッツかぼちゃ(正味500g)

・ひき肉200g

・玉ねぎ大1/2個

・とろけるスライスチーズ5枚

・塩コショウ適量

・キャノーラ油 大さじ2

作り方

1.ヘタを取って縦半分に切り種を取ってピーラーで皮をむきます。

※バタコさんのくびれた部分がむきにくいのでピーラーでケガしないように気をつけてくださいね。

 

2.バタコさんを横半分に切って種を取り、それぞれを5mmくらいにカットして塩コショウを振ります。

3.フライパンに大さじ2杯のキャノーラ油を熱して2のバタコさんを中火で焼き目がつくくらいに焼きます。

 

4.ひき肉とみじん切りにした玉ねぎを炒め合わせ塩コショウで味付けをします。

 

 

5.グラタン皿に4を敷き詰め、その上に3の焼き色がついたバタコさんを並べて敷き詰めます。

 

6. 5の上にとろけるスライスチーズをちぎってのせます。とろけるタイプのチーズならなんでもOKです。

 

7.180℃のオーブンで20分焼きます。

 

8.出来上がり

 

 

バタコさんの皮を利用したグラタン

 

バタコさんの皮を
グラタン皿として利用します。

 

グラタンのソースはトロトロ。。

皮まで食べれますよ~

材料(二人分)

・バターナッツかぼちゃ 皮つき650g

・玉ねぎ1/4個

・ベーコン30g

・しめじ40g

・小麦粉30g

・バター(マーガリン可)30g

・牛乳300cc

・とろけるスライスチーズ5枚程度

 

作り方

1.バタコさんをヘタを切らずにそのまま縦半分に切って

種を丁寧に取り除き皮から7㎜くらいのところに包丁で切込みを入れる。

 

2.半分に切ったバタコさんをそれぞれラップにくるみレンジ600wで3分加熱します。

(柔らかくなるまで加熱時間を調整してくださいね)

 

 

3.柔らかくなったら、切込み部分より内側の果肉をスプーンでくり抜く。

 

4.フライパンでバターを溶かし3を入れていためて滑らかになったら玉ねぎ、しめじ、ベーコンを入れて炒め合わせ、小麦粉を振り入れる。

 

 

5.玉ねぎがしんなりなったら牛乳の1/3の分量をいれて滑らかになるまで混ぜる。

これを繰り返してクリーム状にする。

 

6.くり抜いたバタコさんの皮をグラタン皿代わりにして5をいれる。

7.とろけるスライスチーズをちぎって6にのせる。とろけるタイプのチーズならなんでもOKです。

 

8.180℃のオーブンで20分焼く。

9.出来上がり。

スープと一緒にお召し上がりくださいね。